COMPANY
会社概要
社長メッセージ
社名である『榛摺(ハリズリ)』とは、日本古来の色の名称です。現代で言うと色鉛筆の茶色がもっともイメージしやすいでしょう。決して派手な色ではありませんが、日常生活のそこかしこに必ずと言っていいほど存在し、他の色を引き立てています。
この社名には「人々の生活や、事業者・企業の活動を下支えし、より豊かに成長してゆくお手伝いをしたい」という想いが込められています。土の色にも通じる、この地味でいて汎用性に富んだカラーこそ、私たち榛摺の在り方の原点です。
 また、松ぼっくりを模したロゴマークは、「一人一人は凡庸でも、多様な個性が手を携え一つになる事で、多様化する価値観に対応できる強固な組織となり得る」という信念と、「たとえ小規模な事業者や企業でも、その特性を持ちよりタッグを組むことで、持続可能なビジネスを構築でき、知恵の共創によりその規模を拡充させることができる」という当社のスタンスを表現しております。

  現在、社会を取り巻く環境は激烈なスピードで絶え間なく変化を遂げています。この時代を生きる我々は、一握りの天才や巨大企業がもたらしたパラダイムシフトのまさに只中にいるのでしょう。このような転換期にあっては、ビジネスにおいてもさまざまなメソッドがまことしやかに成功例として語られる中で、時代の寵児が生まれては消え、消えては生まれるを繰り返しております。
生産人口の減少も相まってサービス業においてもAIやIoTの導入が加速しております。
後継者や人手不足、時流の変化の過程における淘汰の波にさらされ、伝統ある事業者様やサービス形態そのものが消えゆく危機にさらされております。
その中で、私たちはITをツールの一部として利用しながら、あくまでも人による人のためのサービスを提供することを軸とし、そして、そのようなビジネスを行う事業者様を支援する役割を担うことを選択いたしました。
一見、時流に取り残されたかのようなこの選択を、私たち榛摺の使命と考え、継続と成長という課題に、日々果敢に挑戦し続けて参ります。
代表取締役 大串隆之
Company Policy(社是)
幸福社会の礎となれ
Philosophy(社訓)
一、仕事にあたり、私心を持たず、謙虚に、かつ公明正大である事
一、誠実を第一とし、丁寧な仕事を心がける事
一、あらゆる物事に理由があることを理解し、探究心を忘れない事
一、経験に奢らず、柔軟な発想を心がける事
一、法則を知り、方法に依存しない事
一、我は社であり、我を愛し誇りを持つ事
会社情報
法人名株式会社 榛摺(はりずり)
英語表記HARIZURI Inc.
本店静岡県熱海市東海岸町11-24熱海ビーチタワー1F
湯河原 オフィス神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-12-10 A202
TEL0557-86-2086
FAX050-3153-7572
代表取締役 社長大串 隆之 (Ogushi Takayuki)
役員取締役 佐々野健一
従業員数32名(うちアルバイト9名)
※平成30年10月現在
設立日平成28年2月2日
資本金5,000千円
取引銀行横浜銀行 小田原支店
静岡銀行 熱海支店
業務内容宿泊施設運営支援(3施設)
飲食店舗運営支援(1店舗)
財務会計業務支援(8法人 12個人)
経営コンサルタント業務(6法人 4事業)
※平成30年10月現在
沿革
2016年2月設立
2016年5月増資(3,000千円→5,000千円)
バケーションレンタル事業開始
2017年2月宿泊施設の運営受託事業開始
2017年7月経営コンサルタント事業開始
経理業務アウトソーシングサービス開始
2017年11月旅館オペレーション支援サービス開始
2018年3月湯河原オフィス設置
2019年4月料理部門のコンサルティング・業務受託事業開始
2019年9月ECサイト管理業務受託サービス開始
2019年10月サービス・接客部門のコンサルティング・業務受託事業開始
2020年8月和房鉄板 榛(はしばみ) オープン